楽天カードポイント 獲得上限と使える上限

楽天ポイントってポイント還元率が高いことで有名だけど、買い物をしたらいくらでも獲得できるのかなあ?

カクカク

マルマル

楽天カードポイントは獲得できる上限と使える上限があるよ!ポイントに関する上限を知ってポイントの有効活用をしよう。

「楽天カードのポイントってどれくらい貯められるのかな?」

「たくさん買い物したのに全部のポイントがついてない!」

こんな経験をした人はいませんか?

ここでは楽天カードポイントの上限について紹介します。

楽天カードポイントを使ったり貯めたりするには上限が設定されています。

この記事を読んで楽天カードポイントのことで損をしないようにしましょう。ぜひ最後までお読みください。

楽天カードポイントの獲得できる上限

 

SPU(スーパーポイントアッププログラム)では付与されるポイントに上限があります。

「そもそもSPUって何?」と思っている方のためにSPUについて説明します。

SPUとは楽天が提供しているサービスを利用することで、その月の楽天市場での購入に対して付与されるポイントの還元率が増えるプログラムのことを指します。

ポイント還元率がどのくらいアップするのかは利用するサービスによって異なりますが、最大16倍までアップします。

ポイント還元率がアップするサービスは以下のようになります。

+0.5倍になるサービス

  • 楽天でんきに加入して利用する
  • 楽天市場アプリを通して買い物をする
  • 楽天ブックスで月に1回1,000円以上の買い物をする
  • 楽天Koboで月に1回1,000以上の買い物をする
  • 楽天Pashaでトクダネ対象の商品を購入してレシートを申請して100ポイント以上を得ること
  • Rakuten Fashionで月に1回以上の買い物をする

+1.0倍になるサービス

  • 楽天モバイルで対象のサービスを契約する
  • 楽天ひかりで対象のサービスを契約する
  • 楽天カードの支払い講座を楽天銀行にする
  • 楽天の保険での保険料を楽天カードで支払う
  • 楽天証券で月に500円以上のポイント投資を行う
  • 楽天トラベルで月に5,000円以上の旅行を予約し、指定の期間内に利用する
  • NBA Rakutenまたは楽天TVで「Rakuten パ・リーグ Special」に加入して契約を更新する
  • 楽天ビューティーで月に3,000円以上を利用する

+2.0倍になるサービス

  • 楽天市場で買い物をするときに楽天カードで購入する
  • 楽天プレミアムカードや楽天ゴールドカードを使って楽天市場で買い物をする

これらのポイントアップするサービスをどんどん利用することでポイント還元率が上乗せされていきます。

生活で必要になるものを楽天市場で購入したり、スマートフォン、電気などの契約を楽天サービスで行うことで、毎月ポイントアップが狙えますよ。

楽天カードポイントの使える上限

実は楽天カードには使用できるポイントに上限があることをご存知ですか?

楽天カードポイントの使える上限は2つ設定されています。

  • 1回の買い物で使えるポイントの上限
  • 1か月で使えるポイントの上限

この2つについて詳しく説明します。

1回の買い物で使えるポイントの上限

1回の買い物で使えるポイントの上限は楽天サービスとそれ以外でそれぞれ設定されています。

  • 楽天サービスでの買い物:1回当たり30,000ポイントまで
  • 楽天サービス以外でも買い物:1回当たり5,000ポイントまで

楽天サービスには具体的に楽天トラベルや楽天ビューティーがあります。また楽天サービス以外とは街中にある、楽天ポイントが使える店舗のことです。

1か月で使えるポイントの上限

楽天会員にはレギュラー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドの4つのランクがあり、1か月で使えるポイントの上限はそれぞれのランクのよって決まっています。

  • レギュラー、ゴールド、プラチナ会員:1か月に最大10万ポイントまで
  • ダイヤモンド会員:1か月に最大50万ポイントまで

このように1回の買い物で使用できるポイントと1か月で使用できるポイントには上限があるので、ポイントで買い物をする際には気を付けましょう。

楽天カードポイントの上限を最大限に利用する方法

 

SPUポイントの注意点

SPU(スーパーポイントアッププログラム)で付与されるポイントには次の2つの注意点があります。

  • 買い物をしてすぐにポイントがもらえるわけではない
  • 付与されたポイントには有効期限がある

これらについて詳しく説明します。

買い物をしてすぐにポイントがもらえるわけではない

「SPUの時にたくさん買い物をしたのにポイントがつかない!」と不安になった方はいませんか?

SPUの時に貯めたポイントが実際に付与されるのは商品を購入した日の翌月15日ごろになります。

楽天市場で買い物をしたけど、まだポイントがつかないという人は少し時間が経過してから再度チェックしましょう。

付与されたポイントには有効期限がある

SPUの時に付与されたポイントには有効期限があることをご存じですか?

実は楽天には通常ポイントと期間限定ポイントの2種類があるのです。

  • 通常ポイント:有効期限は1年だけど、新しくポイントを貯めると有効期限は1年延長される
  • 期間限定ポイント:有効期限は1か月で、新たにポイントを獲得しても期限が延長することはない

期間限定ポイントの有効期限はキャンペーンによっては1か月ではないこともあります。

つまり、SPUで貯めたポイントは期間内に使わないと失効する可能性があるのです。

「せっかくポイント貯めたのに、期限が切れてしまった!」と悔しい思いをすることがないように、獲得したポイントは早めに使いましょう。

楽天カードポイントの上限まとめ

楽天カードポイントには上限があるんだね。上限を知ることできちんと買い物の計画が立てられそう!

カクカク

マルマル

さらに獲得したポイントには有効期限があるから、せっかく溜めたポイントを有効活用するためにも期限を確認することは大切だよ!

ここまで楽天カードポイントの上限を紹介しました。

  • 楽天カードポイントを使うとき
  • 楽天カードポイントを獲得するとき

この2つの場合で上限が設定されています。

またその上限はあなたの楽天カードの種類によって異なるので、どのカードを使っているのかをしっかり確認しましょう。

さらに獲得したポイントは有効期限があります。使いそびれることがないように期限を確認しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA