ポイントサイトの悪質・詐欺・危険性の高いサイト一覧

ポイントサイトの悪質・詐欺・危険性の高いサイト一覧

ポイントサイトの中に悪質なサイトってあるのかな?
危険なポイントサイトがあったら教えてくれる?

カクカク

マルマル

ここでは悪質・詐欺・危険性の高いポイントサイトを紹介して行くね。
悪質なサイトは共通点があるから解説して行くよ。
  • どのポイントサイトが悪質・危険性が高いのか知りたい
  • 悪質なポイントサイトの見分け方がわからない
  • 安心して利用できるポイントサイトについて教えてほしい

今回は悪質なサイトの特徴と悪質・危険性の高いポイントサイトについて、解説していきます。

ポイントサイトもすべてが安全ではなく、一部に悪質なポイントサイトも存在します。

ポイントサイトを始める前に、安全か危険か確認してから始めるようにしましょう。

ポイントサイトにも悪質・詐欺サイトが存在する

ポイントサイトにも悪質・詐欺サイトが存在する

数多くあるポイントサイトの中には、悪質なサイトや詐欺的なサイトも一部存在します。

こういったサイトは、ポイントがもらえなかったり、ポイントを貯めても最終的に交換できなかったりと、さまざまな手法を使ってきます。

悪質なポイントサイトは、最初の入会特典などを大きくして新規ユーザーを呼びかけているので、甘い罠にかからないように注意してください。

悪質なポイントサイトの特徴

悪質なポイントサイトの特徴

まずは、悪質なポイントサイトの特徴について解説します。

コチラの6つのポイントを確認して、悪質なサイトかどうか判断しましょう。

悪質なポイントサイト
  • ポイント交換のハードルが高い
  • ポイントの有効期限が短い
  • サイトの運営期間が短い
  • 運営会社の情報があいまい
  • 退会の方法がわかりにくい
  • もらえるポイントが異常に多い
  • ポイント交換のハードルが高い

    1つ目は、「ポイント交換のハードルが高い」です。

    各ポイントサイトでは、「500円分から換金が可能」など、ポイントの最低換金額が設定されています。

    悪質なポイントサイトでは、この最低換金額を高額(5,000円以上など)に設定していることが多いです。

    このように、ポイント交換までのハードルを上げることで、ユーザーが簡単にポイントを交換できないようにしています。

    マルマル

    最低換金額が5,000円以上の場合は注意しましょう。

    ポイントの有効期限が短い

    2つ目は、「ポイントの有効期限が短い」です。

    6カ月や1年など、各ポイントサイトではポイントの有効期限が設定されている場合があります。

    悪質なポイントサイトでは、この有効期限が3カ月しかないなど、とても短い期間に設定されていることが多いです。

    さきほどご紹介した「最低換金額の設定」と組み合わせることにより、さらにポイント交換までのハードルを高くしています。

    有効期限が3ヶ月以内の場合は要注意です。

    カクカク

    サイトの運営期間が短い

    3つ目は、「サイトの運営期間が短い」です。

    のちほどご紹介する安全なポイントサイトでは運営期間が10年をこえるサイトも多いですが、悪質なポイントサイトでは運営期間がとても短いまたは不明という特徴があります。

    悪質サイト側は、あの手この手で利用者をだまそうとしており、もともと長く続けるつもりもないでしょうから当然といえば当然です。

    運営会社の情報があいまい

    4つ目は、「運営会社の情報があいまい」です。

    悪質なポイントサイトには、ある程度稼ぐとサイト自体が消えるという王道パターンがあります。

    そのため、サイト運営時から運営会社の情報をあいまいにして、足がつかないようにしているのです。

    特に「電話番号」と「代表者」が掲載されていないことが多いです。

    優良なポイントサイトでは運営会社の情報をしっかりと掲載しており、株式会社セレスが運営しているモッピーのように、運営会社が上場しているサイトもあります。

    マルマル

    登録前に、運営会社の情報を確認するようにしましょう。
    電話番号や代表者の氏名はチェックしておくようにしてください。

    退会の方法がわかりにくい

    5つ目は、「退会の方法がわかりにくい」です。

    入会は簡単にできるのに退会の手続きが複雑というのは、ポイントサイトに限らずよくあります。

    ただ、そのようなサイトは、提供しているサービスに自信がないことの表れですから、あまり信用ならないです。

    悪質サイトの中には、ちゃんと退会の手順を進めても最後の退会ボタンが存在しないなど、退会手続きが行えないようなサイトも存在します。

    退会方法も登録前に事前に確認しておくと良いですよ。

    カクカク

    もらえるポイントが異常に多い

    6つ目は、「もらえるポイントが異常に多い」です。

    悪質なポイントサイトでは、「新規入会特典で5,000ポイント」や「この広告を利用するだけで50,000ポイント」など、異常に高い報酬が設定されていることがあります。

    ただ、いざ利用してみるともらったポイントが換金できなかったり、広告を利用してもポイントがもらえなかったりして、結局ユーザーにメリットがありません。

    マルマル

    「確実にもらえる」と書いておきながら、「抽選」ということもあるのでご注意を!

    悪質・危険性の高いポイントサイト一覧

    次に、悪質・危険性の高いポイントサイトを一覧形式でご紹介します。

    特に「キラキラウォーカー」は、サイト運営者が詐欺罪などで逮捕されたことにより、全国ニュースにもなりました。

    すでに閉鎖されているサイトもありますが、こういったサイトは利用しないようにしましょう。

    悪質・危険性の高いポイントサイト
  • キラキラウォーカー(サイト運営者が詐欺罪などで逮捕されたことで有名)
  • ポコ(POCO)(キラキラウォ―カーと同じ運営会社)
  • マネキン(manekin)(キラキラウォーカーと同じ偽広告問題が発生)
  • ポム(POM)(manekinと同じ運営会社。現在は、リニューアルされている)
  • PONEY(過去に、数カ月間ポイントが換金できなくなるという状態に)
  • ポイントモール(Yahoo知恵袋に、退会方法に関する質問が多数)
  • キラキラ宝箱(最低換金額が高すぎる、ポイントの有効期限が短い)
  • モバイル貯金箱(最低換金額が高すぎる、ポイントの有効期限が短い)
  • へそくりナビ(最低換金額が高すぎる、異常に報酬の高い広告あり)
  • アボカド(Avocado)(運営会社が不明、最低換金額が高すぎる)
  • マネハント(最低換金額が高すぎる、異常に報酬の高い広告あり)
  • へそクリック(2012年3月に突如閉鎖された)
  • 今は悪質なポイントサイトは減っていますが、新しくできたばかりのポイントサイトは注意するようにしてください。

    カクカク

    ポイントサイトでトラブルになったら国民生活センターや弁護士に相談

    もし万が一、ポイントサイトで換金できなかったりポイントが付与されないトラブルがあれば、国民生活センターや弁護士に相談しましょう。

    その際、できるだけ証拠となるもの「メールでのやり取りのスクリーンショット」「ポイント条件やポイント却下になったスクリーンショット」などを撮っておきましょう。

    安全なポイントサイト一覧

    つづいて、安全なポイントサイト一覧をご紹介します。

    これらのサイトは会員数が多く、最低換金額も100円〜500円と換金しやすいラインに設定されており、運営会社もしっかりとサイトに明記されています。

    また、個人情報の取り扱いをきっちりと行っている証である「プライバシーマーク」を取得しているサイトも多く、安心して利用できます。

    実際にすべて利用して確認しているので、この中に悪質なポイントサイトは含まれていませんので安心してください。

    サイト名 運営会社 会員数 運営開始 最低換金額
    モッピー ㈱セレス 800万人 2005年 300円
    ハピタス ㈱オズビジョン 280万人 2007年 300円
    ポイントインカム ファイブゲート㈱ 330万人 2006年 500円
    ポイントタウン GMOメディア㈱ 240万人 1999年 100円
    ECナビ ㈱VOYAGE MARKETING 600万人 2004年 300円
    げん玉 ㈱リアルX 1000万人 2005年 300円
    ちょびリッチ ㈱ちょびリッチ 400万人 2002年 500円
    ライフメディア ニフティ㈱ 300万人 1996年 500円
    すぐたま ㈱ネットマイル 480万人 2015年 100円
    GerMoney! インフォニア㈱ 280万人 2008年 500円
    アメフリ ㈱エムフロ 50万人 2014年 400円

    モッピー

    モッピー

    サイト名 運営会社 会員数 運営開始 最低換金額
    モッピー ㈱セレス 800万人 2005年 300円

    モッピーは2005年から運営しているポイントサイトで、運営会社の㈱セレスは東証一部上場企業になります。

    モッピーはポイントサイトの中で非常に有名で会員数800万人以上です。

    ポイント交換も300円から可能で、私もよく利用しています。

    モッピーの詳細を確認する

    ポイントタウン

    ポイントタウン

    サイト名 運営会社 会員数 運営開始 最低換金額
    ポイントタウン GMOメディア㈱ 240万人 1999年 100円

    ポイントタウンを運営するGMOメディアは東証マザーズ上場の会社になります。

    親会社のGMOインターネットは東証一部上場会社となるので、かなり信頼のおけるポイントサイトです。

    ポイント交換は100円からすることができ、手数料もすべて無料なので、安心して利用することができるでしょう。

    ポイントタウンの詳細を確認する

    ハピタス

    ハピタス

    サイト名 運営会社 会員数 運営開始 最低換金額
    ハピタス ㈱オズビジョン 280万人 2007年 300円

    ハピタスは2007年から運営しているポイントサイトで、ポイントサイトの中では有名なサイトになります。

    ハピタスは2007年から運営していて、ポイント還元率も高くおすすめです。

    ポイント交換は300円から可能で、手数料がすべて無料なので使いやすいです。

    ハピタスの詳細を確認する

    ポイントインカム

    ポイントインカム

    サイト名 運営会社 会員数 運営開始 最低換金額
    ポイントインカム ファイブゲート㈱ 330万人 2006年 500円

    ポイントインカムは2006年から運営している中堅クラスのポイントサイトです。

    ポイントインカムの還元率も高く、私もよく利用しています。

    ポイント交換は500円から可能で、手数料は少しかかります。

    ポイントインカムの詳細を確認する

    ちょびリッチ

    ちょびリッチ

    サイト名 運営会社 会員数 運営開始 最低換金額
    ちょびリッチ ㈱ちょびリッチ 400万人 2002年 500円

    ちょびリッチは㈱ちょびリッチが運営する中堅クラスのポイントサイトです。

    運営開始は2002年からなので歴史は長めで、会員数は400万円います。

    ポイントは500円から交換でき、手数料は一部の銀行は無料になっています。

    ちょびリッチの詳細を確認する

    ECナビ

    ECナビ

    サイト名 運営会社 会員数 運営開始 最低換金額
    ECナビ ㈱VOYAGE MARKETING 600万人 2004年 300円

    ECナビは㈱VOYAGE MARKETINGという会社が運営する600万人の会員がいるポイントサイトです。

    親会社のCARTA HOLDINGS(カルタホールディングス)は東証一部上場企業です。

    ポイント還元率は平均的で、300円から交換可能です。

    PeXというポイント交換サイトも運営していて、ポイント交換はPeX経由になります。

    ECナビの詳細を確認する

    ライフメディア

    ライフメディア

    サイト名 運営会社 会員数 運営開始 最低換金額
    ライフメディア ニフティ㈱ 300万人 1996年 500円

    ライフメディアは1996年に富士通が作ったポイントサイトで、現在はニフティが運営しています。

    ライフメディアはアンケートサイトにも力を入れていて、根強い人気があります。

    ポイント交換は500円から可能です。

    ライフメディアの詳細を確認する

    すぐたま

    すぐたま

    サイト名 運営会社 会員数 運営開始 最低換金額
    すぐたま ㈱ネットマイル 480万人 2015年 100円

    すぐたまは㈱ネットマイルというポイント交換サイトが作ったポイントサイトです。

    ポイント交換は基本的にネットマイルを通じて行う形になります。

    ネットマイル経由なので、いろんなポイントに交換できるので便利が良いです。

    すぐたまの詳細を確認する

    アメフリ

    " width="902" height="507" class="aligncenter size-full wp-image-137172" />

    サイト名 運営会社 会員数 運営開始 最低換金額
    アメフリ ㈱エムフロ 50万人 2014年 400円

    アメフリは㈱エムフロというアクセス解析やWEBパーツなどを提供する会社が運営しています。

    アメフリができたので2014年なので、まだ比較的新しいポイントサイトになります。

    ポイント交換は400円から可能で、ポイント還元率も高めです。

    アメフリの詳細を確認する

    GetMoney!

    " width="902" height="508" class="aligncenter size-full wp-image-137195" />

    サイト名 運営会社 会員数 運営開始 最低換金額
    GerMoney! インフォニア㈱ 280万人 2008年 500円

    GetMoney!(げっとま)は2008年から運営しているポイントサイトで、チャンスイットという懸賞サイトも運営しています。

    「不正対策.com」という不正検知サービスを提供したりなど、ポイントサイトの運営にはマジメな印象です。

    ポイント交換も500円から手数料無料で交換することができます。

    GetMoney!の詳細を確認する

    まとめ

    ポイントサイトも一部、悪質な会社があるんだね!
    初めて聞く会社は注意するようにするよ。

    カクカク

    マルマル

    そうだね。ポイントサイトは運営歴のある会社を使うのがおすすめだよ。

    悪質・危険性の高いポイントサイトについて紹介して来ました。

    今は悪質なサイトはかなり減ったと思いますが、アプリを中心に悪質サービスが出てきている可能性はあります。

    ポイントサイトを利用する時は、運営会社情報やポイント交換の金額や手数料、退会方法などを事前に確認するようにしましょう。

    マルマルのポイントサイトブログTOP

    関連記事