マルマルのポイ活記録 2020年10月

マルマル

こんにちはー☆マルマルです(^^)/
10月はdポイント投資の予想が終わってしまい、残念でした(~_~;)

2020年10月もポイ活を頑張ってきたので報告しようと思います。

10月はdポイント投資の予想が終わってしまい、私が行っているメインサービスが終了になってしまいました。

この件でdポイント投資をやっている人はかなり減ってしまったようですね。

多くの人が、dポイント投資に入れっぱなしにするか、日興フロッギーに切り替えるか、ポイントを消費して終了、という流れになりそうです。

マルマル

dポイントの活用方法については、下の「マルマルのおすすめポイ活術」で紹介しますね☆

ポイ活記録 2020年10月 59,027円分のポイント獲得

ポイントの種類 獲得ポイント
アメックスポイント 17,690ポイント
dポイント 12,413ポイント
ポイントインカム 10,200円分(102,000ポイント)
モッピー 8,566ポイント
ファンくる 5,039円分(50,390ポイント)
ハピタス 2,625ポイント
楽天ポイント 1,816ポイント
ポイントタウン 678円分(13,565ポイント)
合計 59,027円分のポイント

10月は5万円以上のポイントを貯めることが出来ました!

8月や9月に利用した分の承認が10月にたくさん出たのと、仕事での利用なども多かったのでたくさん貯まりました。

では、詳細を見て行きましょう。

アメックスポイント 17,690円のポイント

アメックスポイントは、事業用の決済カードでアメックスカードを使っているため、貯まるポイントが多いです。

今はコロナで海外旅行に行けないので、ただただポイントが貯まるばかりです。

既に20万ポイントくらい貯まっているので、国内旅行が行けるくらいになってきました。

dポイント 12,413円のポイント

dポイント投資 通常ポイント 期間限定ポイント
2,675 4,140 5,598

dポイントは、dポイント投資での利益もそこそこあり、9月頃に買い物をした期間限定ポイントも多く貯まりました。

通常のdポイントは、今まで通りdポイント投資で運用予定で、期間限定ポイントは日興フロッギーに入れる予定です。

「dファッションのお気に入り登録でポイント山分け」や、「動物図鑑のゲームプレイでポイント山分け」など、dポイントのサービスで得たポイントなどもあります。

今後も、dサービスで良いコンテンツがあれば、紹介して行きたいと思います。

ポイントインカム 10,200円のポイント

ポイントインカムの1万円は、Happy動画なので、現金とポイントの交換になります。

10月1日の利用だったので、まだdポイント投資の予想が終了になることを知らない時期でした。

モッピー 8,566円のポイント

モッピーは「ふるさとプレミアム」でふるさと納税をたくさん使ったので、ポイントが6,180ポイントも貯まりました。

ふるさと納税は実質年間2,000円の負担で返礼品をもらえますが、ポイントサイトを使ってポイントを得ることで、実質プラス(返礼品をもらいながら利益が出てしまう)になります。

ふるさと納税サイトは、その都度ポイントが変わるので、いくつかチェックしておくと良いでしょう。

ふるさと納税のポイントを比較する

あと、8月にGOTOキャンペーンで利用したホテル(Booking.com)も、1,031ポイントの還元がありました。

これも国からの補助をもらいながら、さらにポイントも貯まるので、非常にお得でした。

ファンくる 5,039円のポイント

ファンくるは10月に2回利用しまして、1件は4,700円くらいのポイントがもらえました☆

良い店が1件ありまして、美味しいですし、サービスも非常に良いです。

ポイントなしでも、また利用したい店舗です。

ハピタス 2,626円のポイント

ハピタスは10月の案件は買い物が1件あっただけなので、ほとんどが友達紹介のポイントです。

ハピタスの友達紹介は、感覚的にポイントが長く残りますね。

たぶん、ネットでの買い物をするユーザーが多いのが理由だと思います。

楽天ポイント 1,816円のポイント

楽天ポイントは楽天カードの利用が多いです。

最近はdカードにシェアを奪われているので、ポイントが低めですが、dポイント投資の予想が終了したので、楽天カードに切り替える可能性も出てきました。

楽天ポイントは、楽天証券ポイント投資に使うことが多いです。

マルマル

しばらくの間、dポイントを貯めるために一生懸命やって来ましたが、予想ができなくなったので、ちょっと休憩しようと思っています。

しばらくはポイ活は無理して貯めずに、自然に貯まる方向にシフトしようと思っています。

またやる気が出てきたら、たくさん貯めて行こうと思います。

マルマルのおすすめポイ活術

マルマル

今回はdポイント投資をこれからどうすれば良いか?について説明します~(*’ω’*)

10月で終了になってしまったdポイント投資ですが、「今後はdポイントをどうすれば良いのか?」決まっていない人が多いかもしれません。

そこで今回は、dポイントをどうするのがおすすめか?について紹介して行きます。

ここでは大きく、「ポイント投資を続けたい人」と「dポイントを使ってしまいたい人」に分けて紹介して行きます。

私は、dポイント投資を続けようと思っていて、将来的にdポイント投資の予想ができるように改善されることを期待しようと思っています。

dポイント投資を続けたい人

dポイント投資を続けたい人の選択肢は「dポイント投資をする」「日興フロッギーに投資する」の二択になると思います。

ここでは、dポイント投資と日興フロッギーを比較して行こうと思います。

dポイント投資と日興フロッギーの違い

dポイント投資 日興フロッギー
運用方法 dポイント 現金
投資商品 THEOの投資信託(10種類) 株式や上場投資信託(約3,700種類)
手数料 無料 売却時0.5%(100万円以下)
期間限定ポイント 使えない 使える
配当 もらえない もらえる
現金化 できない できる
税金 一時所得(50万円まで控除) 申告分離課税(20.315%)

dポイント投資と日興フロッギーでは、投資できる商品や仕組みがかなり違います。

dポイント投資は「dポイントのまま運用される」仕組みで、日興フロッギーは「dポイントが現金に交換されて、現金で運用される」という仕組みになります。

ポイントで運用するか、現金で運用するか、で少し変わってきます。

dポイント投資のメリット・デメリット

dポイント投資のメリット
  • dポイント投資の予想が復活した時に対応できる
  • d払いやdショッピングに使えば現金のように利用可能
  • 売買手数料が無料
  • 税金が安い

このようなメリットがあります。

dポイント投資の予想が復活することを考えると、dポイントとして保有しておくのがおすすめです。

(現金からdポイントへの交換ができないため)

また、税金対策を考えている人は、ポイントでの運用は一時所得になるため、年間利益50万円までは控除されます。

50万円を超えても、通常の所得計算の2分の1になるため、税金を考えると非常にメリットがあります。

 

dポイント投資のデメリット
  • 現金化できない
  • 配当金や株主優待がもらえない
  • 投資商品が少ない
  • 期間限定ポイントが使えない

dポイント投資のデメリットも複数あり、現金化できないことや、配当金がない、投資商品がETFの10種類しかないことがあげられます。

期間限定ポイントが使えないのもデメリットですね。

期間限定ポイントを使いたい人は、日興フロッギーに入れるしかありません。

マルマル

私は税金対策を考えて、dポイント投資をこのままメインにして行きますよ(^^)/

 
dポイント投資のどの商品が良いか?

dポイント投資のどの商品が良いのか?非常に迷うところですが、個人的には米国大型株を保有しています。

米国大型株はTHEO+docomoの契約者しか保有できませんが、中身のS&Pはアメリカでは「S&Pを持っておけば間違いない」と言われているETFです。

日経平均と比べてもS&Pの方が平均的な成長率が高いので、私は米国大型株をメインにしようと思っています。

クリエネの伸び率もすごいですが、「大統領選挙次第」というのもあるので、保有しても少なめの予定です。

クリエネは最近上がりすぎなので、今後の急落が怖いのもあります。

日興フロッギーのメリット・デメリット

日興フロッギーのメリット
  • 期間限定ポイントが使える
  • 配当・株主優待がもらえる
  • 現金化できる
  • 現金運用なので、ポイント廃止などの心配がない

日興フロッギーのメリットは「期間限定ポイントが使える」というのが非常に大きいです。

期間限定ポイントはdポイント投資でも使えないですし、期限が短いので、日興フロッギーの投資に使うがおすすめです。

また、日興フロッギーは配当や株主優待がもらえますし、株式を売却すれば、現金化することも可能です。

現金運用なので、将来的にdポイントが廃止になり、失う可能性がないのもメリットだと思います。

 

dポイント投資のデメリット
  • 売却時に手数料がかかる(100万円以下)
  • dポイント投資よりも税金が高い
  • dポイントに戻すことができない

日興フロッギーのデメリットは、手数料がかかることや、利益に対して20.315%の税金がかかることがあります。

dポイントに戻すことができないので、dポイント投資の予想が復活した時に困ってしまうのもあります。

dポイント投資を今後やる予定がない人は、日興フロッギーに投資するのが良いと思います。

個人的には、期間限定ポイントだけ日興フロッギーに入れる投資方法がおすすめです。

マルマル

私は今後もdポイント投資をメインに、入れっぱなし運用にする予定です(*^▽^*)
期間限定ポイントだけ日興フロッギーに入れて投資をする方法を取ります

dポイントを使ってしまいたい人

dポイント投資を卒業して、dポイントを使いたい人は、以下の方法がおすすめです。

dポイントカード払い、d払いでdポイントを使う

dポイントは、dポイントの取扱い店舗や、d払いの取扱い店舗で支払いに使うことができます。

dポイントカードやd払い取扱店舗(抜粋)
ローソン ファミリーマート セブンイレブン マクドナルド
モスバーガー かっぱ寿司 髙島屋 マツモトキヨシ
ウェルシア薬局 ガスト ケンタッキー ユニクロ

dポイントカードの取扱い店舗一覧

これらの有名な店舗で使えるので、現金代わりに利用することが可能です。

d払いの利用をdポイントにしておけば便利なので、設定しておきましょう。

ドコモの支払いに使う

スマホがドコモの人は、ドコモの支払いにも使えます。

1ポイントから利用できるので、ドコモの人は携帯支払いに使ってしまいましょう。

dサービスで使う

その他、dマーケットやdショッピングなど、dサービスでも利用することができます。

Amazonのd払いはドコモ回線の人しか使えないので、ネットショッピングをする人はdショッピングなどで利用するのがおすすめです。

dサービス一覧を見る(dマーケット)

 

マルマル

以上でdポイントの使い道の説明を終わります。
dポイント投資を続ける人も、卒業する人も、お得にdポイントを使って行きましょう。

マルマルのポイ活 11月の予定

11月の予定ですが、11月10日から「ポイントサイト比較ガイド」がスタートします。

ポイントサイト比較ガイドは、7つのポイントサイトを自動的に比較して、高いポイントを表示してくれるサービスです。

ポイントサイトを使う前に、ポイントサイト比較ガイドでポイントを比較してからポイントサイトを利用するのがおすすめです。

ポイントサイト比較ガイド

ポイントサイト比較ガイド 紹介キャンペーン

サイトスタートと同時に、紹介キャンペーンも開催します。

ブログ紹介キャンペーン

ブログ紹介キャンペーン
あなたのブログでコチラの紹介ページの紹介記事を書くと、全員に1,500円分のAmazonギフト券をプレゼント

あなたのブログで当サイトの紹介記事を500文字以上書いて、下にあるバナーなどを使ってご紹介ください。

1人1回まで応募可能です。

紹介記事を書いたら、ページ下方にある応募フォームから申請をお願いします。

Twitter拡散キャンペーン

Twitter拡散キャンペーン
あなたのTwitterでマルマルをフォロー&キャンペーンの投稿をリツイートすると、抽選で100名に1,500円分のdポイントをプレゼント

Twitterでマルマルをフォロー&キャンペーン投稿をリツイートしてください。

フォロー&リツイート後は申請などをする必要はなく、抽選で当たった人にはマルマルからDMをお送りします。

ポイントサイト比較ガイド 紹介キャンペーン

マルマル

11月はポイントサイト比較ガイドを安定して運用できるように頑張ります!
キャンペーンもあるので、その対応などもしっかり行っていく予定です。

ということで、11月のマルマルもよろしくお願いします(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA